隔離検疫から逃げ出した韓国人男性、裸でムエタイポーズ

隔離検疫から逃げ出した韓国人男性、裸でムエタイポーズ

タイ警察メーソート署は2021年9月23日午後3時、ターク県メーソート区メーパにある隔離検疫施設となっているリゾートホテルから、韓国人男性(25歳)が暴れて部屋を壊し、脱走したとの通報を受けました。

通報を受けて出動した警察官は、神経を衰弱している様子で街を歩く韓国人男性を発見して保護。韓国人男性は、メーソート病院に検査のために運ばれました。

病院で暫くは大人しくしていた韓国人男性ですが、PPE(個人防護具)を着たスタッフを見ると豹変。服を脱いで、ムエタイポーズで警察官らにファイティングポーズを取り、大騒動になったのだとか。

調査によると韓国人男性は、7日前にメーソート国際空港で拘束されていました。飛行機でバンコクへ向かおうとしていた韓国人男性ですが、行動履歴を示すことが出来ず、不法入国を疑われ、隔離検疫施設に入れられていました。

警察は、韓国人男性の精神状態が完全するのを待って、法的措置を取る予定です。